「緑川行燈」企画

「緑川行燈」企画

何もかもが行き過ぎてしまって、行き詰ってしまった

現代の日本の社会が、これから、ある意味、

古き良き時代の日本へ回帰していくであろう流れの中で

 

熊本県央の緑川流域の風景や生活を写した写真と

これまでの多くの俳人たちに詠まれてきた

日本人の風流や情緒を思い出させてくれる俳句を通して

 

これから少しずつ消えていってしまうかもしれない

古き良き日本の自然・文化・歴史・生活の残る

緑川流域の故郷有終の在り方を表現していくことで

 

「人生の振り返り」と「自分の見つめ直し」の時間を

大切なことを見誤ってしまい、見失ってしまった現代の日本人に

ご提案していくことを目的とした企画です。

 

お一人で、ご夫婦で、ご友人と、子供達と、親御様と

   ゆっくりと静かな時間を「緑川行燈」でお過ごしください。

   優しく、暖かく、穏やかな時間と空間でお待ちしています。